犬との暮らし

犬との暮らし

子犬を室内フリーにするのはいつから?理想的な飼育環境のポイント

多くの飼い主さんは、子犬を室内で飼い始めると思いますが「室内フリーにするタイミング」や「子犬のケージの必要性」が気になる人もいるでしょう。 室内フリーはのびのび過ごせるので、広いところで体を動かせると ...

上目遣いの子犬

犬との暮らし

子犬のしゃっくりは病気なの? 気になる原因と止め方を紹介

子犬が突然しゃっくりし始めたら、おどろいてしまいますよね。犬のしゃっくりは、人間と同じ横隔膜のけいれんによるものです。時間が経てばすぐにおさまる場合と、病気が潜んでいる場合があります。 今回は、子犬の ...

あくびをするトイプードルの子犬

犬との暮らし

子犬が吐いてしまった!?吐く原因や対処法、注意点をご紹介

子犬は一般的に吐きやすいと言われています。それは子犬の消化器官が未発達であることも理由の一つです。 そうは言っても、突然愛犬が吐いてしまったら飼い主さんは不安になりますよね。また、中には病気が原因の嘔 ...

寝ているミニピンの子犬

犬とご飯 犬との暮らし

子犬の低血糖は危険?症状と予防方法について

2022/12/5    , ,

新しくお家に子犬を迎えると、可愛さに癒され、お家の雰囲気も明るくなってとても楽しいですよね。 それと同時に、トイレのしつけやごはんの量、ワクチンのことなど、気がかりなこともたくさんあります。 そんな飼 ...

ゴールデンレトリーバーの子犬

犬との暮らし

子犬にワクチン接種は必要?ワクチンの種類から注意点まで紹介

2022/12/5    ,

子犬をお迎えしたら、早くお散歩に連れて行ってあげたいですよね。しかしその前に、愛犬を感染症から守るワクチンの接種や、必要であれば去勢手術をしなければなりません。 今回は子犬の時期から必要なワクチンにつ ...

犬の歯と口臭

犬との暮らし

「愛犬の口臭がきつい」と感じたら?口臭の原因と対策を紹介

2022/12/5    ,

最近、愛犬の口臭がきついと感じることはないでしょうか。犬の口臭は自宅のケアで改善される場合と、病院で治療が必要な場合があります。 今回は犬の口臭で考えられる原因や対策のほか、日頃のケアや予防法について ...

庭にいる老犬

犬との暮らし

老犬ホームは愛犬のための選択肢!選ぶポイントや費用相場を紹介

2022/11/8    ,

老犬ホームは、介護が必要になったシニア犬を預けてお世話をしてもらえる場所です。近年では動物医療の発展とともにペットの寿命は以前より長くなってきましたが、新たに介護の問題が発生しています。何らかの理由で ...

ベッドの上の老犬

犬との暮らし

老犬のお漏らしが増える原因とは?気になる場合はすぐ動物病院へ

2022/11/2    ,

「最近、愛犬がお漏らしするようになった」「いつもと違う場所でトイレをしてしまう」と感じたら、老化のサインかもしれません。あるいは、大事な愛犬が病気にかかっている可能性があります。 今回は、老犬の尿漏れ ...

犬の目と病気

犬との暮らし

老犬がかかりやすい目の病気とは?

2022/10/31    ,

犬がだんだん年をとってくると、人間と同じように体にも様々な不調が現れてくることが多いです。 その中でも目の病気は、あまり目立った症状がないため、気づくとだいぶ病気が進行してしまっていることも少なくあり ...

伏せをしているアメリカンコッカースパニエル

犬との暮らし

犬が震える原因は?その対処法と病院へ行くべき症状

犬が震えていると、飼い主さんは何が原因なのか心配になってしまいますよね。 私たち人間も発熱した時や寒さが厳しい時など体が震えることがありますが、犬も同様に、病気や生理的な理由から震えが起こります。 今 ...

柴犬の肛門

犬との暮らし

犬の肛門腺しぼりが必要な理由は?適切なタイミングや注意点について

2022/10/14    

犬に肛門腺というにおい袋があることはご存じでしょうか?そして肛門腺には分泌物が溜まり、放っておくと破裂してしまうことがあるのです。 そのため分泌物を「肛門腺しぼり」という方法で排出しなければなりません ...

あくびする柴犬

犬との暮らし

老犬の夜泣きに困ったら?夜泣きの原因と対策を紹介

2022/10/3    ,

老犬と暮らす飼い主さんの中には、夜泣きに悩んでいる方もいるのではないでしょうか。夜中に愛犬が吠えてしまうと、近所迷惑にならないか心配だったり、寝不足になってしまったり不安が尽きないですよね。 この記事 ...

散歩中のゴールデンレトリーバー

犬との暮らし

老犬に散歩は必要?適切な散歩時間や散歩の方法

2022/9/22    ,

老犬・シニア犬になれば、人間と同じように犬も体力が衰えていきます。若い頃は活動的であった愛犬も、年老いてくると体が辛そうな場面も見えてくるでしょう。 年老いた愛犬に対しての散歩は「負担になるのでは?」 ...

横になっているラブラドルレトリバー

犬との暮らし

寝てばかりだけど大丈夫?老犬の睡眠時間で気をつけること

2022/9/20    , ,

犬は人間と比べて、早く歳を取ります。一般的にシニア犬の定義は7歳からといわれており、人間に換算すると44~54歳です。「最近愛犬が寝てばかりいる…」と感じたら、それは老犬に仲間入りしたサインかもしれま ...

© 2023 やさしい犬との暮らしの教科書